アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「日記」のブログ記事

みんなの「日記」ブログ


ストレス解消法

2013/03/27 21:55
ストレスと上手に付き合うには、どうすればいいのかと思っていたらこんな記事を読みました

この記事によると、受けるストレスを減らそうとする努力より、受けたストレスをどのように発散するかが大事ということでした。

今まで受けたストレスを減らそうとしていました(笑)

それと寝たらストレス解消になると思っていましたがそれも間違っていたようです。(笑)

少し考え方が変わりました

ストレス解消するためには、次の事が重要らしいです

「とにかく“自分のための時間”を定期的に作ること。短い時間でも良いので、自分の趣味やスポーツなど、100%自分のために費やせる時間を確保しましょう。逆にいくら休みがあっても、ずっと寝ていたり、家事に追われたりではストレスは解消できません。それらを削ってでも、自分が楽しめることに没頭する時間を意識的に作ることがポイント。長さに関わらず、“自分のために時間を使えた”という実感が重要です」

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ふるさとの懐かしい思い出

2008/04/30 06:30
私のふるさとには山があるんですが
子ども頃には、よく山の中で遊んだ記憶がありますね。


子どもが行けるくらいですから低い山なんですが
そこがまた、いつでも行ける気軽さがあったのかもしれません。


そこで、よく鬼ごっこをしたりかくれんぼをしたりしてました。
それがふるさとの思い出として、強く心に残っていますね。


そんな思い出を懐かしみたいなら
「たびこま屋」を覗いてみるのもいいと思います。
このサイトは、ふるさとの思い出を語り合える
「たびこま旨い巧い談話室」などもあるので
ぜひ、懐かしい思い出などを語り合ってください。


そして、たびこま屋スタッフが取材した
日本各地の情報や、特産品なども紹介されています。
お取り寄せもできるみたいなので、これも利用したいですね。
 


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


 あなたの脳は○○を検索したがっている!?

2008/03/17 08:16
あなたの脳は○○を検索したがっている!?
一体、何のことって思うかもしれませんが
それが出来ちゃうかもしれないのがあるんです。


それが「脳内検索メーカー」というものなんです。
脳内メーカーの作者「うそこメーカー」と
ポータルサイト「goo」とのタイアップ企画で
これは、おもしろそうな企画ですよね。


自分の名前を入れて脳内検索してみると
自分の脳が検索したがっているキーワードを、
診断してくれるっていうのがおもしろそうです。


ということで、脳内検索メーカーをやってみたところ
私は「イカす」っていうキーワードを
検索したがっているみたいですね。
「イカす」ってバンドのオーディション番組があったりしましたよね。


そして「なめ猫」という、
なつかしいキーワードも検索したいみたいです。
確かに今検索したら、
どういうのが見れるんでしょうね。
ちょっと気になりますね。


それから「オワンクラゲ」と
「はうあ」という謎のキーワードがありましたね。
これは、一体何のキーワードなんでしょう。
すごく気になるので、さっそく調べてみようと思います。

「脳内検索メーカー」
http://brain.search.goo.ne.jp/

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


SNSで世界中の人達と交流を!

2008/01/15 06:59
北京オリンピックでマラソンを見に行きたいですね。
そのためには中国語が話せたら便利だろうなぁって思っています。


英語と違って学校などで習ったわけではないので
なかなかマスターするのは難しいかもしれませんが
せっかく北京オリンピックを見に行くんですから
ついでに中国の人たちとも交流できたらと思っています。


おいしい食事を教えてもらったり、
どこか遊べるところに、連れて行ってもらいたいなぁと思います。


それと自分でも、いろいろと中国を周遊してみたいと思います。
そのためには中国語が重要になってくるのではないでしょうか。


ところで「成就網」という日本人と中国人のために開設された
日中交流SNSがあるのをご存知ですか。
「日本語」「簡体中国語」「繁体中国語」が使えるので
中国人の人と、簡単に交流できるのがいいですね。


そして「成就網」で使用されている
FUSION GOLの「SNS 多言語構築パッケージ」は、
いろんな言語のSNS構築を手助けしてくれるサービスなので
英語、中国語など、様々な言語圏の人たちと
簡単に交流するSNSが作れてしまいます。


デフォルトで「英語」「日本語」「簡体中国語」「繁体中国語」と
3カ国4言語対応のインターフェースを有していて
希望に合った多言語SNSを構築できるのが素晴らしい。


さらに投稿監視、盛り上げサービス、SSL 暗号化など
様々なサービスがあるのもいいですね。



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トップへ | みんなの「日記」ブログ

おもしろ倉庫 日記のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる